« 新緑の気分を生ける!! | トップページ | 久しぶりのプリザーブドフラワー »

オランダ大使公邸庭園に行くはずが・・・

パート先の先輩が「報道ステーションで、オランダ大使公邸庭園が公開されると言ってたよ」
と教えてくださったので、お昼ごはんの時間なら空いているかもと思って行ったら・・・

Dscf0592001 Dscf0594001
大使公邸の最寄駅神谷町を出た途端に、えっ・・・
何ブロックにも渡って行列が・・・数百メートルといっても大げさではないと思います。
もうすぐ入場、という方に聞いてみたら「1時間半」並んだそうですcoldsweats02
並んでも何時間後に入れるかわからないし、入ってもこの人混みだと思うと・・・
あっさりあきらめました。

Dscf0596001
来年以降、落ち着いたら入ってみたいと思います。


Dscf0599001_2
行き先変更、東京駅丸の内北口構内の「東京ステーションギャラリー」に行きました。
「生誕120年木村荘八展(「kimurashohachi.pdf」をダウンロード )」は、
青年時代の油絵から昭和初めの風俗を描いた作品、
永井荷風の「濹東綺譚」の挿絵、
「東京繁昌記」の原画までバラエティに富んだ展示です。

Dscf0601001
ギャラリーの外側から北側入り口の全体が見渡せます。
それから、ミュージアムショップ「TRAINART」 は、
他で見かけない、とてもセンスがいい商品が置いてありました。

一瞬空振りかと思われましたが、充実した外出になりました。

« 新緑の気分を生ける!! | トップページ | 久しぶりのプリザーブドフラワー »

「文化・芸術」カテゴリの記事

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ