« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

神様は見ている?!

Dscf20011 Dscf20051
「欲しかったので、買っちゃいましたーー」ではありません。
勤務先の忘年会のビンゴで当たってしまいました、
「ネスカフェ ドルチェグスト ピッコロ」happy02

1/26ぐらいなので、宝くじやお年玉年賀はがきよりは大当たり率は高いのですが、
(全員景品ありだし)
くじ運が全くないので、まさか2等賞を当てるとは思いませんでした。

それより非常に嬉しかったのが、私の上司が1等賞を当てたことhappy01
もう一人の上司も4等賞を当てました。
同じ業務の3人が(ほぼ)上位独占したのは、
神様が3人のがんばりを見てくださっていたのかなあ・・・
私は何も考える余裕もなく、ひたすら書類と格闘していただけですが、
2人の上司は疲労困憊の激しい1年だったと思うので、
心から喜べましたshine

ところで、ドルチェグスト。
手を汚さず、とても簡単にすばやく、カフェの味が楽しめます。
(カプセルを使い終わっても、全然コーヒーがこぼれていたりしない、不思議だ)
早速カップチーノとエスプレッソのカプセルを注文しました。
これはなかなか、家では気軽に楽しめないもんね。
カプセルは安くないけど、1週間に2・3杯だったらいいかな。

どこかで見ている、神様(か仏様)ありがとうございますconfident

まだ頑張った、クリスマスリース

SIRY さんで作ったアレンジメントの材料の余りで、
自宅用のリースを作りました。
-730961748457929085_1.jpg
以前使った蔓の枠、リボン、飾り等も加えてみました。

3547049155288048498_1.jpg
さらに、小さなリースも作りました。
こちらは、北京時代のリースから取ってきた落花生がポイントsign02
長らくお世話になっている美容師さんに差し上げました。

皆さまにも
MERRY  CHRISTMAS shine

穏やかな年末

Dsc009481

招待券をもらったので、出光美術館へ行きました。
展示(「長谷川等伯と狩野派」展)も素晴らしかったのですが、
窓からのお堀の眺めが気持ちいいーー
日曜日に小春日和に恵まれ、ゆっくり絵を鑑賞して、風景も堪能して、
なんだか申し訳ないぐらい、ありがたいことです。

おまけ:先週は渋谷の「たばこと塩の博物館」に行きました。
渋谷を歩くのはつらいけど、ここの博物館はしばしば面白いコレクション展を開催しています。

Dsc00934  Dsc00935  Dsc00936
現在「森永のお菓子箱 エンゼルからの贈り物」展を開催中です。
上の写真の風景は私にはなじみがないのですが、
懐かしいお菓子がぞくぞく!!展示されていて、
一つ一つ手にとって、食べたかった・・・

クリスマスアレンジメント

先週SIRYさんで、親に送るためのリース型のテーブルアレンジメントを作りました。
前回yuukiさんがすっごいかわいいアレンジを作っていらしたので、
作業が大変そうだったものの、挑戦することにしましたpunch

Dsc009221
yuukiさんの作品に比べると、かなりワイルドです・・・
輪の内周及び外周にグリーンを挿すのに1時間かかったと思います。
そこまでで集中力の7割を使ってしまいましたcoldsweats02

Dsc009241
今回面白いなと思った花材はヤドリギ
ピョンピョン飛び出すアレンジが大好き(たまたまそうなっているだけ?)な私には、
変化がついて面白く感じました。
ちょうどこのアレンジを作った日に、
waiwaiさんがヤドリギの記事をアップされていました。
この変わった形や可愛らしい実と、
時折見かけたことがあって「あれは何だろう?」と思っていた、
糸くずのような固まりが同一の植物とは思いもよりませんでした。

完成まで2時間半かかりましたcoldsweats02
出来そのものは別として、親には喜んでもらったようで、よかったですhappy01

おくればせながら(その2)

翌日はTさんのご希望で、国立科学博物館GO!!

Dscf08261
平日なので修学旅行生が少し多かったぐらいで、ゆっくりじっくり見学できました。

Dscf08201  Dscf08191
日本館は1931年(昭和6年)9月竣工。
優雅なホールを中心に飛行機の両翼のように展示室が広がっています。
見どころだらけで、大変です。
タロとジロやフタバスズキリュウ、江戸時代のミイラさん(sign02)までいらっしゃいます。

午前中は日本館の主な見どころを見て回るだけで精いっぱい。
地球館内にあるレストラン「ムーセイオン」で、展示を見ながらランチ。
Dscf08231  Dscf08241_2 

Dscf08252_2
これは、Tさんが注文した1日30食限定の「パンダプレート」。
私は「ダイナマイト!!ハンバーグセット」を注文。
セットメニューはお子様ランチぽく見えますが、
味はしっかり大人向けでおいしいですよ。

午後は地球館で非常に珍しいはく製や恐竜の骨の展示を見学。
そして、特別展では、生まれて初めて、多分最初で最後の・・・

11  Dscf08221
ノーベル経済学賞、手にしました!!
(下は特別出演、Tさんの手です)

企画展「ノーベル賞110周年記念展」で毎日6種類のメダルと記念写真が撮れます。
(今気づきましたが、レプリカでした、当たり前か・・・)


常設展、特別展とも見やすく、興味を持たせるような展示ばかりで、
ゆっくり見て回ると、十分1日かかります。
今回は半日程度でしたが、以前来た時より展示を楽しむことができました。
2日間ご一緒したTさんに、本当に「ありがとう!!」

遅ればせながら(その1)

もう1週間以上前になってしまったのですが、
名古屋のTさんが2泊3日で遊びに来られて、私も2日間ご一緒しました。
前日yuukiさんとエネルギッシュに走り回られた後、
Tさん、yuukiさん、私の3人そろって、
西荻窪・SIRYさんでクリスマスアレンジメントを作りました。

Dscf08041
その前に、Iさんにお越しいただき、にぎやかでおいしいランチ@シュールムジュール
(これは前菜、しゃべるのに忙しくて、メイン料理を撮るのを忘れましたcoldsweats01

いつもランチですっかり満足して、本来の目的を忘れそうになります。
レッスンの様子はこれまたyuukiさんのブログをどうぞheart04
(yuukiさん、勝手に引用してすみません)
Dscf08281
今回は3人とも違う作品を作りました。
yuukiさんはテーブルアレンジメント、
Tさんはフレッシュな花材を使ったリース、私は上のホワイトリースです。
お二人よりずっと工程が少なかったのですが、
白ばかりでどう配置するか考えるのに、いつも以上に時間がかかってしまいました。

3人とも集中力の限界までがんばって、結構へとへと。
ドトールで温まって、yuukiさんとは西荻窪駅でお別れpaper
Tさんと私は新宿3丁目に向かいました。


夜は一時帰国していたIさんと「ぼんや」という新潟料理の店でカンパーイbottle
Dscf08101  Dscf08111  Dscf08131
上から「栃尾の油揚のねぎ味噌焼き」、
煮魚(名前は忘れちゃった、色ほど味が濃くなく、新鮮でおいしかった!)、
おでんです。
どれもお店で作ったようで、食が進むとても優しい味です。
(詳しいことはわかりませんが)新潟のお酒も種類が多く、いろいろな味が楽しめます。
北京で揃わなかった3人の組み合わせですが、
4時間食べたり飲んだり、話が尽きませんでした。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ