« 夏の和風(?)フラワーアレンジメント | トップページ | さすがに考えてしまう・・・ »

志の輔らくごリバイバル

Dsc007341 Dsc007351

日曜日夜、立川志の輔の落語会に行きました。
ちょうど大河ドラマの時間に、挑戦的なタイトルpunch

Dsc007371
この演目を作るのに4年かかったそうで、構成がよく練られています。
途中で場面、時代が何度も転換しますが、
そのたびに驚きがあって、
ドラマを見ているように話に引き込まれていきます。
2時間休憩なしで話し続けますが、長さを感じさせません。
伊能忠敬のとてつもない偉大さ、偉業に感動し、
落語に仕立てようとした志の輔の4年に渡る苦闘が、見事に落語に活かされています。

もう10数回志の輔の独演会を聞きに行っていますが、
古典・新作両方とも、現在の落語家の中で頭一つ抜き出た存在だと思います。
(一体、何様やねんcoldsweats02
そして、大河ドラマの脚本がこれぐらいの完成度なら、見捨てないのにね。

Dsc007361

おまけ。暑さのせいか、お花は少なかったのですが、
真子ちゃんからのお花だったので、撮ってみましたbleah

« 夏の和風(?)フラワーアレンジメント | トップページ | さすがに考えてしまう・・・ »

「おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

志の輔さん、いいですよね。
何を聴いても安心して楽しめますよね。
チケットが取れないので沢山はみてませんが、牡丹灯籠は見に行きましたよー。

mugihoさん、コメントありがとうございますheart04
志の輔(つい、呼び捨て)のチケットは取れませんよね・・・
談春が一番取れにくい、と言われていますが、本当かな???
今回は公演回数が少なかったので、取れるとは全く思っていませんでした。
牡丹灯籠はお盆の帰省との兼ね合いがあって、
行ったことがないんですよ。
古典も抜群に素晴らしいので、今年8月の公演があるならぜひ行きたいですhappy01

私は落語の世界は全くわからないし、志の輔といえばためしてガッテンなんですが、
hon-neko家内さんが落語も詳しいというのはかっこいいです!
北京で小米朝さんをお迎えしたのはいい思い出ですね。

yuukiさん、私も志の輔を知ったのは「ガッテン!」です。
彼がきっかけで、初めて落語を聞きに行きました。
他の人よりは、絶対に落語に入りやすく、
聞いていると心の中で何度も、「ガッテン!」しますpunch
小米朝さん(現米団治さん)はあれから聞く機会がありませんが、
大名跡襲名できっと数段腕が上がったと信じておりますgood

私も7月2日に行きました。
何度聞いてもいいですね。ヽ(´▽`)/

Lisaさん、はじめまして!でしょうかcoldsweats01
訪問&コメントありがとうございます。
2日にいらしたんですね。
土日はプラチナチケットだったでしょうね。
当選して聞くことができて、本当によかったーーーです。
最近なぜか落語会に行く回数を減らしていたのですが、
志の輔(あくまで呼び捨てご了承ください)を久しぶりに聞くと、
やはりまた聞きに行きたくなり、
次回聞きに行ける公演がないか探してしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の和風(?)フラワーアレンジメント | トップページ | さすがに考えてしまう・・・ »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ