« 西荻窪満喫(その1) | トップページ | 表参道点描 »

西荻窪満喫(その2というより追記)

siryさんでのお花のレッスンの後、
お決まりのおやつターイム!へ。
先生から近くに「乙女通り」があると伺い、行ってみることに。

「甘いっ子」の周辺をうろうろするも見つからず、
駅方面へ戻る途中で、路地にお店がいくつかあった!
先生は「カナム」で質実剛健なクッキーを買われたそうです。
yuukiさんが路地の奥にカフェを発見。
店の前に植木や金魚の入った焼き物がきれいに置かれています。
店内も「静謐」という言葉が似合いそうな、落ち着いた雰囲気。
常淡茶舎」という台湾茶のカフェです。

お店全体にオーナーの美意識が貫かれています。
yuukiさんがインテリアや茶器、小物一つ一つの趣味の良さに感心していました。
(カウンターもお客さんがくつろげるように、一般的なものより幅が広めだとか)
私はそういうことに鈍感ですが、店全体の統一感がとても心地いいです。

私は「緑豆豆花湯」を食べたうえ、yuukiさんのカスタード蒸パンまで頂いてしまいました。
両方、とーってもおいしいーーー
お茶は「温馨杯」というシンプルで飲みやすい器で頂きました。
茶葉を入れた器に直接お湯を入れるのですが、
茶葉をふーふーしながら飲む必要がありません。
久しぶりに香りのいい台湾茶を飲んでうっとり。

私たちは3-4煎頂いたうえ、オーナーさんと話が盛り上がり、
2時間以上お邪魔してしまいました。
が、こちらにもあるとおり、誰でも大歓迎ではないみたいです。
(店内写真禁止ですので、今回は文章のみです)
yuukiさんが見つけてくださったのですが、
食べログによると合わない方は、合わない・・・みたいです。
私たちは二人とも大満足good
ぜひ、また伺って、他のお茶を頂いてみたいですhappy01

« 西荻窪満喫(その1) | トップページ | 表参道点描 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

わーい、続きだ!

あそこにあるもの欲しいものばかりだったので、それを販売している
奇古堂のサイトを覗いたところ、思った以上に高額でびーっくりしましたcoldsweats02
次に行った時は、「あれ、うちにも欲しいな」じゃなくて美術館にでも
いるような気持ちで楽しむことにします。
食べログを読んで、私のカスタード饅頭を無理やり「おいしいんで食べてください!」と
押しつけたとき、「お皿をいただけますか」と言わなくて本当によかった!とホッとしましたcoldsweats01

yuukiさん、やっとこさ書きましたsweat01
温馨杯がかなりびっくりのお値段でしたが、
他もそれぐらいのレベルなんですね。
私も間違っても買おうと思わないようにします。
そして、私も「取り皿」の部分にひやっとしましたcoldsweats02
yuukiさんは大丈夫ですよ。
私は声の大きさに注意しないとcoldsweats01

ステキなお店ですね。
文章だけでもしっかり確固たるコンセプトが伝わってきます。

食べログも読みました。
確かに合わない方には合わない空間かもcoldsweats01

歓歓さん、絶対に大丈夫ですhappy01
すごく歓迎されると思います。
多分他のお客さんもいらっしゃると、小さな声で話すべきですね。
(私です、私!)
でも、とても落ち着いた気持ちになれる空間です。

私の青春の街西荻に、台湾茶のお店ができてるなんてねぇ。
それも台北の奇古堂の茶器かぁ。
確かにあそこのは高かった。
おじさんはおもろかったけどね。
それにしても茶葉の値段がびっくり。中国や台湾の値段知ってると、手が出ないくらいだね。
優雅なひと時が過ごせそうだわ。

みさこのさんは、何でもどこでも詳しいけど、
中央線は特別でしょうね。
私にとっては、西荻はsiryさんとおいしいもんだらけdeliciousの街です。
骨董品屋も多いらしいね。
台湾の器も茶葉も、現地の値段を考えると買えないでしょうね。
味と雰囲気は、値段分の価値あると思いますgood

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/52348230

この記事へのトラックバック一覧です: 西荻窪満喫(その2というより追記):

« 西荻窪満喫(その1) | トップページ | 表参道点描 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ