« 飛鳥山の桜 | トップページ | 葛飾・柴又への小旅行 »

フラワーアレンジメント siryさん第7回

前回はお友達と3人で賑やかなレッスンでしたが、
今回はまた一人になってしまいました。

Dscf00371
でも、お二人が熱烈kissmarkの嵐で歓迎してくれましたので、
がんばりますsign03
(いつも、写真はお昼寝のご様子になってしまいます・・・)


アレンジメントのテーマは「白×グリーンのさわやかナチュラルアレンジ」

Imgp32651  Imgp32661
2枚目はちょっと見上げて撮ってみました。
クレマチス‘ローグチ’(ぴょんと飛び出した花)が埋没しないように、
という先生のアドバイスを心に留めて、
背の低い部分をほぼ完成させてから、
飛び出して目立たせる花をバランスを考えながら生けました。


Imgp32691
写真中央の白い花は「フランネルフラワー」というオーストラリア原産の花。
花弁にこまかーーい毛がびっしり生えていて、まさにフランネルのような手触り。
スカビオーサ・ステルンクーゲル(球体の花、ステルン・・・は星の玉の意味)
は花が咲き終わった後、だそうです。
面白い形なので、埋もれないように生ける位置・高さに気をつけたつもり。
赤い葉は「ゲイラックス」というそうです。

Imgp32711
可愛らしいこの花は「アリウム・コワニー」。
「ニラ」と同じ属に含まれるそうで、確かにニラと花や茎が似ています。

縁取りのグリーンが1種類だと重苦しいので変化をつけたり、
上から見てオアシスが見えているところにグリーンを加えたぐらいで、
先生から「よくできました」とおほめの言葉を頂きました。
確かにあまり悩まずに、1時間足らずで完成しました。
計画を(ぼんやりとでも)頭に描いて生けたのがよかったかな。

今後はオアシスを使う作品は、毎回形を変えることを目指そうと思います。
ブーケは、とにかくもう少し早く・もたもたせず組めるようになりたいです・・・

« 飛鳥山の桜 | トップページ | 葛飾・柴又への小旅行 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

すんごいカワイイ!!!(興奮!)
と、毎回言っとりますが、今回のはワタクシかなり好き系の、どストライクです!
フランネルフラワー、うちのベランダにも去年買った鉢植え(今年も咲くか不安ですが^-^;)がありますですよ~
ほんとカワイイですよね~~~大好きです!

rikuさん、いつもコメントありがとうございます!!
フランネルフラワー、確かにrikuさんにとっても似合いますgood
T先生も育てたそうですが、水のやり方が難しいとおっしゃっていました。
やりすぎると、葉っぱばかり増えて、葉っぱが蒸れて色が悪くなってしまうそうです。
鉢植え、うまく育ててぜひ花を咲かせてくださいね。
いっぱい花がついていたら、めっちゃかわいいやろうなあーーー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/44628455

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーアレンジメント siryさん第7回:

« 飛鳥山の桜 | トップページ | 葛飾・柴又への小旅行 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ