« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

パート一か月

6月末から週3日一般事務のパートに出て、1か月が過ぎました。
「週3日、10-17時、一般事務」という条件以外は、
前に務めていた職場とは、多くの点が正反対です。

まず、かなり静かです。
非営利団体(営業はしない)ということと、年配の男性が多いせいでしょう。
外出している人が多かったりすると、「活気がない・・・」と思ってしまうぐらいです。
前の職場は、電話やら話し合いの声やら、笑い声、歓声、時に怒号まで?!
大変にぎやかで華やかでした。

すると・・・
私は職場に合わせて、声のボリュームを1/10に絞っているつもりなのに、
「hon-neko家内さんて声がよく通るし、元気だね!」と言われますdespair
私の声はこれ以上小さくできないんですけど、とほほ・・・

隣の課(といっても、隣の机のかたまり)にちょうど同年同月生まれの女性がいます。
なぜか、その方と私は雰囲気などがよく似ている、と言われます。
彼女が電話を取ると話が社内中に聞こえ、
ひそひそ噂話をしている時には、噂している本人にすっかり聞こえちゃってます。

「私もそんな感じってことsign02


前の職場で教えて頂いたことを生かして、
少しでも進歩すべく仕事に励んでいるつもりなのですが、
声だけはコントロールできませーーーんーーー!!

そんなことが悩みなぐらいで、今のところ大した不満もなく働いております。
人間関係にも大変恵まれています。
今まで知らなかった世界を知ることができたり、
ニュースを見ても、全然気にしていなかったことに目をとめるようになりました。
来年3月末(期間が決まっています)まで、ちょっとずついろいろなことを吸収したいです。

ラッキー!

今日はラッキーなことが2つもあって、とっても幸せconfident

来週、北京から一時帰国するお友達とランチをするのに、
なかなか予約が取れないというフレンチに「ダメもと」でtelephone

・・・あっさり、予約できちゃいました。
「楽しみにして行ったレストランが『お休み』『貸切』」
という伝説を数え切れないほど築き上げてきた私とは思えません。
当日、どんでん返しがなければいいのですがcoldsweats01


夕食中に、思いがけないラッキーが!!

あれ、電話?!
うちにこんな時間に電話をかけてくる人はいないんだけど???

「笑福亭鶴瓶のマネージャーの宇木と申します。」

あたっちゃいましたぁーーー、「笑福亭鶴瓶 落語会」sign03

鶴瓶ちゃんがパーソナリティーをやっているラジオ番組で先行予約の案内があり、
「当たった方には、マネージャーの宇木が連絡します」と
番組内で鶴瓶ちゃんが言ったのだが、本当に電話をかけてきてくださるとは・・・
丁寧な関西弁のお電話で、嬉しさ倍増!!

鶴瓶ちゃん、めちゃめちゃ忙しいと思いますけど、
久しぶりの生鶴瓶ちゃんに会えるのをごっつい楽しみにしていますので、
ええ話、聞かせてください。


追伸: この先行予約に気付かなかった、うっかりさんのあなた!
一般販売が8/30からありますので、ご安心を!!
(自分も7月の「大銀座落語祭」のチケット販売に全く気付かず、
慌てて調べたときにはお目当ての落語家の公演は全部売り切れていたのだった)

リニューアル?!

北京から帰国して、ちょうど3カ月経ちました。
3年間の北京での生活がずいぶん前のことのように感じます。

1週間ほど前からブログを再開しようと思っていたのですが・・・
蒸し暑くて、パソコンを開ける気が起きませんでしたwobbly
この3連休でちょっと旅行に出かけるので、ようやく重い腰をあげました。

今までに増して、ほそーーーく、ながーーく、続けるつもりです。
(もう早くも、更新の滞りへの言い訳か!)
時間軸もめちゃめちゃの予定bearing

P4110002 P4110003
折々に思い出すのは、食べ物!?
ではなくて、お友達のことです。
これまでのブログも、皆さんとのお付き合いのおかげで、
楽しい思い出をたくさんつづることができました。

4月11日、北京日本人会図書室で仲良くなった日本人留学生3名が
五道口の火鍋屋に連れていってくれました。
この3名にはずっと助けてもらい、仲良くしてもらいました。
2名は20代前半なので、最年少の友達です。

P4110006 P4110009
五道口の学生の間では大変有名な店だそうです。
え、ビールも白酒も無料sign02
しかも、100元消費すると30元のランチ券がもらえるsign02
どうやって儲けているのか、疑問です。

P4110007 P4110008
暑苦しいので、グツグツ煮え立つ画像はやめましょう。
初めて食べた、豆腐を揚げたもの(?)と豚の血を固めたもの(?記憶が不鮮明)。
両方、味も食感(ふんわりとプリプリ)もとてもいいので、しっかり食べました。


P4110014
食べきれないぐらい様々な具材を頼んで、4人で130元!!
しかも、上のアイスキャンディーがついてきた!!
北京市東部地区では考えられない、価格破壊の店でした。

北京生活では、こういった楽しい、愉快なお付き合いがいっぱいでした。
改めて、お友達になってくださった皆さんに
「非常感謝!」

« 2008年4月 | トップページ | 2008年8月 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ