« フラワーアレンジメント第45回 | トップページ | 年末年始@ビンタン島 »

食べ収めは「麻辣誘惑」で

何もしないうちに年末です。
仕方ないので、2007年の「食べ収め」でもしましょう。

Pc2600081
お習字の帰りに、rikuさん、ミントさんと東直門の「麻辣誘惑」へ。
語学学校の先生(四川省出身)のお勧めの店。
昼間でもほぼ満席、店に一歩入ると山椒の香りが攻め寄せてきます。

Pc2600091
これは「子米椒愛上小公鶏」という名前の料理。
名前の由来は???
「辣子鶏」に負けない辛さですが、野菜が豊富に入っています。
が、辛いのなんのって・・・
赤い唐辛子より、伏兵の黄緑の小さな唐辛子が原因だと思われます。

Pc2600111
そして、今日のメインディッシュ、「水煮魚」!!
魚はもちろん「鯰(なまず)」!!

さらに食べてびっくり、「さほど辛くない!?」
「沸騰魚郷」だと「微辣」といってもかなり山椒辛いのですが、
ここの水煮魚はパクパク食べられます。
辛さを期待していた人には物足りないぐらいかも。

他に頼んだのは「蟹黄豆腐」「タンタン麺」など。
「蟹黄豆腐」は蟹の卵(身?)に似せたものがかかっている豆腐なのですが、
私達日本人には塩辛すぎた。
薄味なら辛い料理の箸休めに美味しいのですが。
「タンタン麺」はとても美味しかった。

多少あたりはずれがありましたが、
久しぶりの「水煮魚」に満足・満腹でした。


次回の更新は年明けになります。
今年もつたない文章&写真をお読みくださった皆様、
本当にありがとうございました。
来年もほそーーーく、ながーーーくブログを続けていこうと思います。
皆様、気長ーーーくお付き合いくださいませ。

« フラワーアレンジメント第45回 | トップページ | 年末年始@ビンタン島 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ここの水煮魚は、美味でしたね~
想像よりも上品なお味でとっても美味しかったですね
そして食パンで油切りというのも感動でした。
今年もいろいろお世話になりっぱなしの1年で
どうも有り難うございました。
また 来年も美味しいモノを求めて彷徨いましょう~

わーい、食べ収めの記事にご一緒できて光栄でした^-^
水煮魚、ほんと食べやすかったですね!
先に出てきた鶏が辛かったのでちょっとドキドキしましたが、心配無用でした!(笑)
ミントさんのコメントにもありますが、そうでした、あの食パン!
あれは良いアイデアですよね~~~
他にもあんな風にしてる店ってあるのかな?

いやー、今年もほんとあっという間でございましたね~~
今年もたっぷりとお世話になり、ありがとうございました!
どうぞよいお正月をお迎え下さいマセ~☆

ミントさん、rikuさん、早速のコメントありがとうございます。

書き忘れましたけど、食パンの油きり、
思いも寄らないアイディアでしたね。
どこかに応用できないですかね?

来年もご一緒に新しいレストランを探しに出かけましょう!!
よろしくお願い致します。

今年も一年このブログ楽しませてもらいました。
行ったことのない北京が少し身近に感じられたようにも思います。
ありがとうございました。
また、来年も楽しませてください。
そして、また元気にお会いできる日を楽しみにしています。
どうぞよいお年をお迎えください。
私は明日から松山に帰省し、自分のHPは更新せずに終わるので、ここでご挨拶だけ・・・失礼しました~。

おねえちゃん、コメントありがとうございました。
年末年始、暖かい松山で楽しくお過ごしください。
私もおねえちゃんのHPをいつも楽しみにしております。
私はとにかく途切れないように、
そして写真にもっと力を入れたいです。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/17511351

この記事へのトラックバック一覧です: 食べ収めは「麻辣誘惑」で:

« フラワーアレンジメント第45回 | トップページ | 年末年始@ビンタン島 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ