« 蓮撮影開始!-清華大学篇 | トップページ | 貴州省駐北京事務所 »

婦人委員会「夏の食事会」

北京日本人会婦人委員会主催の「夏の食事会」に参加しました。
会場は龍頭公寓の江南料理「御源膳坊」。

最初に中医の診療所で、簡単な「薬膳」についての講義を聞きました。
「薬膳料理」というのは、薬草や特殊な材料を使ったものだけではなく、
旬の食材を生かし、個人の体質(冷え性、のぼせなど)に合わせて材料を選ぶ、
ことが大切だそうです。

たとえば、トマト・キュウリ・ナス・枝豆・冬瓜などの旬の野菜は、
中医では、体を冷やす性質があるとされます。
暑くてたまらない日に食べると、体を冷やしていいのでしょう。
夏の北京の観光地では、トマトやキュウリを持ってきている人をよく見かけます。
(水分補給もできますし)
ただ、元々冷え性の人は食べ過ぎないほうがいいのでしょうね。

逆に、タマネギ・カボチャ・ニラ・カブ・大根・生姜・ニンニクなどは、
体を温めるそうです。
あらゆる食材を「温熱性」「寒涼性」「平性(どちらでもない)」にわけて、
体によいバランスの取れた食事を考えるそうです。

今日いただく食事は、「美白・美肌」に効く(!)料理。
といっても、胃腸や女性器をよくすることが「美白・美肌」につながる、
というのが中医の考え方だそうです。
胃腸には牛乳、女性器には山芋、がいいそうです。
また、美白には「白い食材」がいいそうです
(え!?俄かには信じがたいですが、中医の考え方では)。

070705_shokujikai_003
お食事は10数皿出たので、その一部をご紹介します。
これはデザートではなくて、パパイヤと燕の巣のスープ(?)。
燕の巣はなかなか食べる機会がないのでうれしいです。
毎日食べれば、効果が現れるのでしょうか?

070705_shokujikai_0041 070705_shokujikai_0051
上の写真は魚の浮き袋と卵白、下はクコとユリねと鶏肉の煮物。
魚の浮き袋や骨付き鶏肉などは、コラーゲンがいいのかな?
浮き袋はしっかりしたゼラチンみたいでおいしかったです。

070705_shokujikai_0081
これは一見プリンに見えますが、山芋!です。
山芋をすった物にオレンジジュース(多分)を混ぜ苺ソースをかけたもの。
思いもよらない組み合わせでした。

他にも、カリフラワーの牛乳煮等もあり、
「白い食材」を使う、という考え方が実感できました。

これ一食で、すぐにきれいなるのは無理ですが、
「野菜・穀物・肉・果物」をバランスよくとる、
「温熱・寒涼・平性」をバランスよくとることを心がけるのが
健康を保つのに必要だと学びました。
私はいつも同じ食材を使って料理を作ってしまうのですが、
旬の食材を、できるだけ数多い食材を使うように気をつけたいです。

« 蓮撮影開始!-清華大学篇 | トップページ | 貴州省駐北京事務所 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/15688868

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人委員会「夏の食事会」:

« 蓮撮影開始!-清華大学篇 | トップページ | 貴州省駐北京事務所 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ