« 侮るなかれ、中国美術館 | トップページ | ガウディの世界@北京首都博物館 »

小王府@日壇公園

中華の試食に行く必要があり、Hさんと我が家とで「小王府(日壇公園店)」へ。
「北京料理でお勧めの店」と訊かれると、「小王府」と答えていたが、
実は、一昨年に一度行ったことがあるだけ(おいおい)。

070609_xiaowangfu_0081
公園北門から入り、正面に見える立派な門をくぐって左に曲がる。
緑に囲まれていて、静かな環境。
屋上にテラス席が作られている。

070609_xiaowangfu_0112 070609_xiaowangfu_0121
中もびっくりするぐらいきれい!!
高原にありそうな、小さなホテルみたい?!
1Fはウェイティングスペースの周囲に、個室が並んでいる。
2Fはテーブル席、そして屋外のテラス席。
テーブル席はほとんど予約されていて、
6時過ぎに予約なしに行った私たちは、ぎりぎりセーフ。
そして、欧米人がどんどん・どんどん入ってきて、テラス席へ。

070609_xiaowangfu_0141
料理はびっくりするほど早く出てきた。
写真は「孜然鶏翅」という新疆風(?)のから揚げ。
この料理も他の料理も間違いのない味。
また、メニューは全部写真がついていて、注文しやすい。

もし、無理にいちゃもんをつけるとすれば、
雰囲気の素晴らしさに、サービスが追いついていないかも。
以前と違って、本当に感激するぐらいサービスがすばらしい店が何店もあるが、
「小王府」のこだわりは「若いお兄さんをそろえること」(?)で、
とても気のきいたサービスがある、とは言えないかな。

とはいえ、お客様を連れてきたり、ちょっと優雅な気分での食事にはぴったり。
今後は自信を持って、「北京料理のお勧めは、日壇公園の小王府」と答えられる。

« 侮るなかれ、中国美術館 | トップページ | ガウディの世界@北京首都博物館 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
イケメン(微妙?・笑)レストランといえば小王府ですよね~。
日壇公園店には行った事なかったんですが
素敵な店内ですね!
近いうち行ってみたいと思います♪

minaさん、こちらこそご無沙汰しております!!
先日新作を拝見しました、感動!!
ブログに感想を書かせていただきます。

日壇公園には何度も行っているのに、店の場所さえ知りませんでした。
真夏の日中でなければ、外も気持ちいいと思います。
ウェイターがイケメンかどうかは、かなり微妙・・・

お茶を飲む所と 食事をするスペースが分かれているのかしら?
ちょっとリビング風なインテリアで
落ち着いた雰囲気が良いですね。
イケメンレストランなんですか? ちょっと気になります・・・(笑)

ミントさん、一階の中央は多分ウェイティングスペース(バーカウンターもあり)かなと思います。
家常菜の店なので、お茶だけに入るのは難しいかもしれません。
イケメン・・・微妙です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/15378677

この記事へのトラックバック一覧です: 小王府@日壇公園:

« 侮るなかれ、中国美術館 | トップページ | ガウディの世界@北京首都博物館 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ