« The CourtYard(四合院) | トップページ | Happy Birtyday Flower »

People 8(人間8号?)

タイトルを見てもわけがわからない、と思う。
どうしても「鉄人28号」を思い浮かべてしまう。

070528_toshoseiri_0041_1
そこは、賽特飯店の後ろ(南側)にある。
7-11などが入っているビルの東面、何の看板も出ていない。
手前の入口が開いても、中は真っ暗。
連れて来てくれる人がいなかったら、ここで入るのをやめようと思いかねない。

070528_toshoseiri_0031
とても暗くて見えにくい階段を上がっていくと、
ぱっと明るく広いフロアが開ける。
(この写真だと雰囲気がつかめませんね、すみません)
窓がとても大きくとられ、天井も屋根ではなく、全面天窓になっている。
晴れた日だととても明るく、廊下とのコントラストが大きい。

このレストランは台湾・上海に何店も展開している、
「shintori」の北京店だそうです。
日本語情報誌には全然載っていないけれど、
英語情報誌ではよく「内装が素敵な店」として紹介されている。

070528_toshoseiri_001 070528_toshoseiri_0021
ランチは、主菜を6つぐらいの中から2つ選べ、サラダ・スープ・ご飯、
さらにコーヒー・紅茶類がついて、28元!!!
私が選んだ2品はおいしかったぞ。
だ、大丈夫か、安いぞ!?!
(他の時間だと、ホットコーヒーが50元!らしい)

上海でも開店から1年ぐらいはこの値段、
それからは38元になったそうです、それでも安い・・・

日本人会図書室から近いので、しょっちゅう行くことになりそうです。

« The CourtYard(四合院) | トップページ | Happy Birtyday Flower »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あれ、台北の新都里じゃ^ん。
ここの上海店の従業員に西川口が日本語教えてたよね。
台北のお店も和食はよかったよ。
奇をてらった料理もあったけど。
中華の方はやっぱり人間っていう名前だった。
お店の外装も内装も凝ってたわ。 

みさこのさん、コメントありがとう!!
日本料理は新都里で、中華は人間なのね。
納得!情報誌だと、「日本料理と中華のフュージョン」と書かれていて、
なんじゃそれ、と思っていたのだ。
西川口さん、人に教えるの上手ですもんね。
上海でも教えていたんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/15253534

この記事へのトラックバック一覧です: People 8(人間8号?):

« The CourtYard(四合院) | トップページ | Happy Birtyday Flower »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ