« お花見ツアー | トップページ | 新疆駐北京事務所(レストラン編) »

フラワーアレンジメント第34回

屋外では色々な花がどんどん咲いて、見て回るのに忙しい(?)日々だが、
フラワーアレンジメントで使うお花も春らしい花が増えてきて、
家の中でも春が感じられるのが、とてもうれしい。

今日は久しぶりにrikuさんとご一緒できて、これまたヒジョーにうれしい。
先生にも「久しぶりに2人揃いましたね」と言われた。
漫才コンビが別々に活動しているように見えただろうか・・・

冗談はさておき・・・

070411_flower34_0061

主な花材の色が、白と緑でとてもさわやか、清潔なイメージ。
挿し色として、オンジジウム(・レイチェンヘイミイ?多分)と
菜の花が使われている。
菜の花の素朴な可愛らしさがとても気に入って、たくさん使っている。

あと、今日が難しかった点は器が円く、口がしぼんでいること。
「第21回(06年7月12日)」で同じような器を使っているのだが、
(ココログが見られないので、リンクができない、ぐす・・・)
前回よりは口が開いているような気がする。
それでも、下から上に順々に生けていかなくてはならず、
下は後からとても直しにくいので、
オアシスが見えないよう慎重に生けなくてはならない。

挿し直しができないので、それなりに考えて生けたつもり。
それでも、他の方のオーニソガラムの伸びやかな使い方や、
トルコキキョウの華やかな利かせ方を見ると、
ああすればよかった・・・とうらやましく思ってしまう。
なかなか自分の挿しやすいイメージから離れることができない。
気持ちだけでも、「次回は違うイメージを目指すぞ!!」

« お花見ツアー | トップページ | 新疆駐北京事務所(レストラン編) »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

かわいいお花ですね~♪
お花の息づかいまで聞こえてきそうです。
ご自分ではいろいろな面が見えるのでしょうが、
私から見たらとーーっても上手に生けられてると思うわ~!

昨日、旦那と四川省の話になりまして・・・。
「日本より広いねんで!」とここのブログで仕入れたばかりの知識を見せびらかせると
最初、地理オタクの旦那が、方向音痴の私の言うことを信じなかったのだけど、
ちゃんと証明ができて、すっきりした私です。
ありがとう!?(笑)


おねえちゃん、いつも心優しいコメントありがとうございます。
お花も始めてもう一年半以上たつので、
そろそろ、無理かなと思うことに挑戦して、
それをちゃんと仕上げるようにすべきですね。
そして、四川省の件、私もちょっと鼻高々?!
日本の面積も外務省のHPで確かめましたので。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/14677004

この記事へのトラックバック一覧です: フラワーアレンジメント第34回:

« お花見ツアー | トップページ | 新疆駐北京事務所(レストラン編) »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ