« 故宮VR「紫禁城・天子の宮殿」鑑賞会 | トップページ | お花見ツアー »

Cepe@ザ・リッツ・カールトン北京

先日結婚15周年(我ながらびっくり!)を迎えたのを記念して、
(というよりは、かこつけて)
おいしいとの噂がある、リッツ・カールトンのイタリアンに行ってみることに。

070408_ritzcarlton_0011 070408_ritzcarlton_0101_1

場所が・・・HPに地図が載っていなくて、タクシーへの説明しかない。
なんでやの?
私なりに説明させていただきますと、
西単と復興門の間、金融大街の一本東側「太平橋大街」上にあります。
リッツ・カールトンの周辺に公寓やレストラン街などを作りかけていて、
今月の情報誌に載っていた「えるびす」というラーメン屋がホテルの北側にあり、
結構人が入っていた(きっと日本人ばかり)。

070408_ritzcarlton_0091_2 070408_ritzcarlton_0051

ホテル内は明るくてモダンなデザインにすっきり仕上げられていて、
他の5つ星ホテルより新しい分、きれいで気持ちがよい。
イタリアン「Cepe」は一階の奥にある。

070408_ritzcarlton_0031  070408_ritzcarlton_0041

メニューはアラカルトと、
今日はイースターサンデーだったので、そのためのコース料理。
いずれにしても、高い。

070408_ritzcarlton_0061

パスタは大きな皿に入っているだけで、
案外少ないかと思いきや、
底が深くなっていて、逆に多かった・・・
写真には写っていないが、ソーセージがたくさん入っていて、
新鮮な組み合わせでおいしかった。
が、これでおなかがいっぱいになってしまった・・・

070408_ritzcarlton_0072

スズキにポルチーニ茸と黒米が添えられている。
ポルチーニ茸も黒米も好物なのだが、
おなかがふくれすぎて、入らない・・・

他にはない料理も多くて、おいしかった。
ただ、ちょっと塩が効いていたかな・・・
サービスはとてもきびきびして、スマートでした。
ここは高いからなかなか行けないけど、
ホテル内の他のレストランも期待が持てます。

« 故宮VR「紫禁城・天子の宮殿」鑑賞会 | トップページ | お花見ツアー »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

北京でもこんなにオシャレなお食事を出来るようになったのね~
涙がでちゃうわぁ~
ヒルトンのステーキくらいしか洋食がなかったように思うけど。。。。
感慨ひとしおですぅ★

デュークままさん、コメントありがとうございます。
ここは、フォーマルすぎず、カジュアルすぎず、でとてもいい雰囲気だなあと思いました。
値段がさすがにさすがですが・・・
リッツ・カールトンはもうひとつできる(!?)ので、
どうちがいをつけるのか、やっていけるのか!!
今後が楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/14610908

この記事へのトラックバック一覧です: Cepe@ザ・リッツ・カールトン北京:

« 故宮VR「紫禁城・天子の宮殿」鑑賞会 | トップページ | お花見ツアー »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ