« 桂小米朝落語会 | トップページ | 四川料理の基礎の基礎 »

食べすぎ!!!

北京飯店の旧館が「Raffles」となってから、
何が変わったんだろう、と気になりつつ、
気合いを入れてフランス料理を食べに行く勇気もなく、
今後も足を踏み入れることはないのかなと思っていたら・・・
2人のお友達が「ラッフルズ」でアフタヌーンティーをしましょうと
ご提案くださり、お供させていただくことになった。

北京飯店の王府井側入り口から入り、
画廊で「周恩来」や「孫文」の書を見たりしながら
(2人の値段の差が著しかった、なぜなんだろう?)
北側の廊下をずっと西に向って歩いていたら、
「貴賓楼飯店」まで行っちゃいました。
結局「East33」というレストランの前で南側に行けば、
ラッフルズのメインホールに出られたようです。

ホールの西側にコーヒールームがあり、
ここで午後2時半からアフターヌーンティーが出される。

遡ること2日前、Tさんと私は肉売り場の冷気を浴びながら
真剣に相談していた・・・
「あさって、お昼はどうします?」
「私は11時ごろ、マックを食べようと思ってるんやけど・・・」
「そうですか、私も11時ごろに軽く食べます」

070329_raffles

じゃじゃーーーん、なぜか飾り棚に乗って登場!!
持ちにくいので、ウェイターのお兄さんはケーキを落としてしまいました。
(当然替えてくれたけどね)
サクランボのティーセットが可愛らしいです。

おいしいのでパクパク食べているだが、
へ・減らない・・・
ムースを2つとも平らげて、サンドイッチを食べて、
甘いものと甘くないものを交替ごうたいに食べているのだが・・・

Tさんが「隣のテーブルの人がジロジロ私たちのことを見ている」
というのだが、私はあまり気にならなかったので、
3人で食べる→しゃべる→食べるを続けた。

どんなに頑張ってももうこれ以上食べられない・・・と思っていたら、
ウェイターがお持ち帰りできると教えてくれた、よかった!!

会計を終えて席を立つ直前、Tさんが「ああぁ!」と驚きの声を出した。
何事が起きたのだろう、今頃突然???



外に出た途端、Tさんが
「私全く気づかなかったんですが、
アフタヌーンティーって、2人がセットを頼んであと一人が飲物だけでも
よかったんですよ!!!
そういえば、ウェイトレスが『何セットですか』と聞いていました!!
隣の人がじろじろ見るのがずっと気になって、何だろうと思ってたら・・・」

・・・私もすーーーっかり忘れていた。
この計画が決まった時点で、「ワンセット頑張って食べるぞ!!」
そのことで頭がいっぱいだった、私だけでなく3人とも・・・
写真は1人分、私たちはあれをさらに2セットテーブルに載せていたのだ・・・
「狭いから、あっちに坐ればよかったね」とか話していたのだ。

私たち、ラッフルズの伝説の人になっているかもしれない・・・

« 桂小米朝落語会 | トップページ | 四川料理の基礎の基礎 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こちらでは始めまして。東京在住「黒猫(大喜びの子の方です)」です。
先日は卒業の件諸々大変お世話になりましたm(--)m。


北京飯店のアフターヌーンティ素敵ですね!!母が横で『私も行きたいぃ~。飾り棚見たいぃ~。』と騒いでます。私も行きたいです。
今度小さいケーキを買って、北京から持ち帰った飾り棚で試してみようかしらとか思ったりしました。我が家の棚は漆臭いですが(苦笑)、でも見た目はきっと良い感じでしょう。
お店の人でさえもケーキを落としてしまったのだから、自宅でやる際はテーブルに飾り棚を置いてからケーキを乗せた方が無難そうですね。。。


ちなみに孫文と周恩来はどちらがお高いんですか??


黒猫さん、コメントありがとうございます。
「素敵」なアフタヌーンティーのはずが、
皆さんに失笑される「ネタ」になってしまいました・・・
日本のケーキの方がおいしいので、
ご自宅で再現してみてください。
あそこにケーキを載せて歩くのは、避けた方がいいでしょう。

周恩来と孫文は、周恩来の方が0一つ多いぐらい高かったんです。
中国にとっては二人とも「偉人中の偉人」なのに、
なぜなんでしょう???

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/14469815

この記事へのトラックバック一覧です: 食べすぎ!!!:

« 桂小米朝落語会 | トップページ | 四川料理の基礎の基礎 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ