« 「通路-北京」in大山子 | トップページ | フラワーアレンジメント第23回+α »

ぜいたくなランチ

火曜日恒例のブリッジの後、情報誌で見てどうしても食べてみたかった、
「丹周」の68元のランチを食べに行きました。

060808_danshu
情報誌に「これ全部」と書いてあったのですが、
本当にこれ全部出てくるとは、自分の目で見るまで信じられなかった。
手間を思うと、いくらプロとはいえ、ありがたいのなんの・・・
ご飯の陰に隠れて「食べ忘れていた!」りして、
なかなか全部に箸をつけることができません。

味は関西風のあっさり薄味で、とても食が進むのですが、
女性だと食べきれないぐらいあります。
最後にはフルーツまでいただきました。
本当にごちそうさまでした。

« 「通路-北京」in大山子 | トップページ | フラワーアレンジメント第23回+α »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ぜいたくすぎるぅ。
でも68元。 やっすー!
私は意地でも食べきるね。

みさこのさんなら、この半分をちゃちゃっと作って出せるんじゃないかと思います。
全部食べても、もたれるということにはならないと思います。
「丹周」は京都で長らくお店を開いていたけど、
約1年前、北京にまるごと移っていらしたらしいです。

私もすっごく気になってたんですよー。
ほんと全部出るんですね。すごい!
「丹周」の広告はいつも目を凝らしてみてしまいます。板前さんの葛藤とか・・・。がんばってますね!

お久しぶりで~す!
私も気にはなっていたのですが、まだこのお店に行ってません。
たくさんの種類の料理をちょこっとずつ食べれるなんて最高だぁ!
HATSUNE68元ランチと比べものにならないですね!

yuukiさん、あの広告はインパクト大!!ですよね。
ru-!さん、こちらこそご無沙汰しております。
HATSUNE68元、逆に気になります。
でも、HATSUNE→丹周はいいけど、その逆はお金がもったいないというか・・・

はじめてお邪魔します。
『丹周』で検索させてもらい寄らせてもらいました。
同じく『丹周』ネタアップしたので、TBさせてもらいました。
これからも宜しくお願いしまーす!

ダーシーさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
私も敷居が高く感じて、なかなか行けなかったのですが、
お昼の値段ならこれからも行くことができそうです。
おいしかったですし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/11359890

この記事へのトラックバック一覧です: ぜいたくなランチ:

» ◆『丹周』で京都を懐かしむ(惣菜の数には注意せよ!)◆ [◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆]
◆◆北京のダーシーって誰よ!◆◆ http://daxi.blog55.fc2.com/ 最近、フリーペーパーでもよく目にする『丹周』に行ってきました。 北京でも数少ない、本物の日本料理を食せると噂のお店で、北京でも乱立するそこ... [続きを読む]

« 「通路-北京」in大山子 | トップページ | フラワーアレンジメント第23回+α »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ