« 上海旅行~第一日目 | トップページ | 上海旅行~第三日目 »

上海旅行~第二日目

今日は早起きして、野生動物園に行くはずだった。
が、昨晩寝入りばなに間違い電話で起こされた上、
エアコンを切ったら暑くて寝苦しく、熟睡することができなかった。
昨日の疲れがしっかり残っていて、
さすがの私もデジ一眼を持って一日中動き回る自信なし。

Imgp7352 Imgp7372
ホテル近くの上海動物園に出かけたのだが、
既に日が高く暑くなりかけていたので、動物たちはお休み体勢。
Imgp7396 Imgp7406
小象がお母さんにじゃれて甘えていて、とっても可愛らしかったです。
Imgp7441
一人ぼっちで人間を眺めて、何を考えているのでしょう。

この動物園もかなり広いので、好きな動物だけ見て、
タクシーで衡山路駅まで移動。
東平路にある「Lapis Lazuli」(カフェ)で昼食をとる。
060505_shanghaio18 060505_shanghaio16
左が「Lapis Lazuli」、
右は隣の「sasha’s」(2Fのテーブル席から撮影)。
060505_shanghaio14
060505_shanghaio17
サラダ・スープ・飲み物がつくセットにして、合計55元ぐらい(ちょっとあやふや)。
サラダも量が多いし、パスタは海鮮がたっぷり、
ペンネがもう少し固ければ、言うことがないぐらいとってもおいしかった。

食後、地下鉄1号線沿いに徐家匯駅方面へ歩く。
Imgp7466
これは徐家匯公園内にある、旧百代公司(レコード会社)の建物。
今はレストランとなっている。
徐家匯駅を通りすぎると、突然デパートが並ぶ繁華街が出てきて、びっくり。
人混みと道路の照り返しにうんざりしながら、
最終目的地の天主教堂へ。
Imgp7473Imgp7477
右側は天主教堂のすぐ傍にある、気象協会。
本来は関係者以外は入ってはいけないようだが、
門衛のおじさんが、少し見学するだけならいいよ、と言ってくれた。

昼食に引き続き夕食もミントさんのブログを拝見して行ってみたかった
「To」に行った。
Imgp7521
内装や料理は、店長(オーナー?)らしき方がいたので撮っていないのだが、
とーーーってもよかった。
「北京に進出して、北京のほかの日本料理店をあっと言わせてください」
とよほど直訴しようかと思った。
二人で約400元だったが、大満足・大納得でした。

歩いて外灘に行くと、ひとひとひと「人山人海」。
Imgp74931
誰もが撮る写真、私も撮ってみました。
Imgp7506 Imgp7501
あまりの人の多さに浦東側に渡るのはあきらめ、
思い切って左の写真中央の外灘18号(旧チャータード銀行上海支店)に入ってみた。
060505_shanghaio21
これは1・2階のブランドショップ。
「せっかくだから、最上階のバーに行ってみよう」
「一杯100元ぐらいで飲めるだろう」


「店内ですと最低消費金額は1000元でございます」

・・・しっつれいいたしました。

Imgp75111 Imgp75141
が、なぜか外(ルーフトップ)はただで見学させてくれた、ラッキー!
左の写真は「旧字林西報社屋」と南方向、
右は「旧パレスホテル」と北方向です。

さすがに人混みに疲れたので、タクシーに乗って帰路に着いたが、
ここでなかなか貴重な体験をすることになろうとは・・・

延安高架路を虹橋方面に向って走っていた。
だんだん、少しずつ、スピードが落ちてきた。
「おやぁ、なんかおかしいなあ」
「おかしいなあ、故障だ」

え、故障ってどういうこと?!?

プルプルプ・・・ル・・・  停まった。
おろされてしまった。
「出口まで歩きなさい」
乗車運賃はとられなかったけど。

少しおっちゃんと一緒に車を押したが、
車は勢いがついて随分先に進んでしまった。
高速道路をとぼとぼ歩く、謎の2名になってしまった。
どうか、轢かれませんように、南無阿弥陀仏・・・

なんと、空のタクシーが停まってくれた!!!
神のご加護じゃ、アーメン!!
「乗ってたタクシー故障したんだね」
そうなんだよ、おっちゃん、ありがとうね!!

2度と味わいたくない、貴重な体験でした。

« 上海旅行~第一日目 | トップページ | 上海旅行~第三日目 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

上海は古きよき建物がたくさんありますね~

なんと恐ろしい体験!!!
怖すぎる~~
ご無事で何より。

そういうタクシーがまだいるってところが中国だよね。
外見だけはりっぱに西洋になりたがってるけどさ。
瑞金飯店はFACEというバーに行きました。(合っていると思う)
かっちょいいよー。 西洋人の男と中国人の女のカップルがものすんごく多かったけどね。
外タンにはオスピーの組合員がいっぱいいたでしょ?

デュークままさん、みさこのさん、コメントありがとうございます。

休日の夜で交通量は少なかったものの、
やはり恐かったです。
私は中国で一度も車自体のトラブルに遭ったことがなかったので、
まさか上海で・・・とびっくりしました。

デュークままさん、上海の方が圧倒的に昔の建物が残っていますね。
北京は掘り返しと建てかけのビルだらけ。
前門の大通りも思いっきりぶっ壊しているそうです。

みさこのさん、お酒飲まないのにバーに行ったのね、召し上がる方々のお供で。
外灘、あまりにも人が多すぎて、組合員まで判別できず。

動物の写真いいねぇ。。。どれもいいわ~。
私も久々に動物園に行きたくなりました。
あやが小学校のときから行ってないからなあ。
パンダを初めて見た時は忘れられない衝撃だったの。
この世にこんなかわいい生き物がいるんだって思ったのよねー(笑)

高速道路を歩く体験は・・・・大変でしたな。
あとで笑える体験になってよかったです。

おねえちゃん、コメントありがとうございます!
動物も「野生動物園」でもっとがんがん撮りまくるはずだったのですが、大変残念でした。
主人は「パンダは実は可愛くない、目が小さくて鋭い」というのですが、
可愛いですよねーー
モノクロであの配色を思いついた創造主(?)はすごいセンスだ!!
高速道路は平日の日中だったら、真剣に危険だったと思います。

よくぞご無事で・・・。
高速道路、運転してるほうもびっくりですよね。さすが中国!
しかし一緒に車を押すとは親切すぎです!

連休中上海から来たお友達が、上海に来たら中華よりも日本料理がお勧めだと言ってました。なんでも日本の地元で食べるよりずっとおいしいと。私もToに行きますー。

yuukiさん、今日生きてお会いできてよかったです。
三環などで故障して止まっている車を見て、
「こんなところで止まっちゃって大変だな、JAFもないだろうし」と思っていたのですが、
自分がそういう目に遭うことになるとは・・・
車、どうせ同じ方向に向うのだから押そうかなと思って。

私も、中華は北京もそこそこおいしいから、日本食と洋食を中心に食べました。
Toはもう一度行きたいです。

動物の写真、可愛すぎです。
そして、高速道路を歩いてしまったとは。
ほんとご無事でなによりです。

chiさん、動物は自分としてはかなり不満で・・・
リベンジを誓っております。
もう一日長く滞在されていたら、高速道路上でお会いできたかもしれませんね。

今頃コメントして申し訳ありません。
「Lapis Lazuli」行かれたのですね!
1年前の労働節でわが家も行きました!あの界隈にある雑貨屋さんで赤い花瓶を買ったので覚えていますー。
素敵な洋館だらけでたまらんですよね、上海。
子象もかわいいっ!
そしてなにより御無事に帰って来られてよかったです~。
(私は日本で深夜の高速道路を歩いた事があります。恐怖!)

もふさん、さすが素敵なお店に鼻が利く?!?
そして、いつも私より一段上の体験をしていらっしゃる・・・
日本の高速道路は歩きたくないですね。
深夜だとトラックが猛スピードで走っていそうで。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/9946505

この記事へのトラックバック一覧です: 上海旅行~第二日目:

« 上海旅行~第一日目 | トップページ | 上海旅行~第三日目 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ