« フラワーアレンジメント第12回 | トップページ | 人民大会堂お食事会 »

東嶽廟再訪

今日は旧暦の1月15日、「元宵節」です。
新年(旧暦の)に入って初めての満月の日であり、
また「灯節」とも呼ばれる日です。
昨年夏に訪れた東嶽廟で何か行事をやっていないかと行ってみました。

image006_2image001_2
が、「元宵節」の特別な行事はやっていませんでした・・・
仕方がないので、まだ残っていた春節の飾り付けを楽しむことに。
右の写真の参道の脇のマッカッカは何かというと、
お札に願いが書かれて、下げられているのです。

image002_2
このマッカッカのテントの中には銅鑼(その中に鐘)があって、
テントには「鐘が鳴ると福の前兆です」と書かれています。
1角のコイン1枚投げました、外側の銅鑼にしか当たりませんでした。
日本の初詣でも5円しか投げない私は、
福には程遠いのかも?!

また、テントの中には「一から十」までの漢数字を使った、
おめでたい言葉(?うまく表現できない)が書かれています。

一帆風順  二人同心
三元及第  四季発財
五福臨門  六合同春
七夕相伴  八方聚財
九秋同心  十全十美

日本語で考えても、意味はなんとなくわかりますね。

060213_dongyuemiao_017
ここはお参りをする場所である一方、北京民俗博物館という一面もあり、
今は中国の伝統的祭日を紹介する展示をしています。
展示物は清代のものや、20世紀初頭のものも多く、
デザインが面白くて、今売っていたら買ってしまいそうな品がいろいろあります。

060213_dongyuemiao_004image004_2
この樹は東嶽廟ができる前からここにあり、800年以上の樹齢だそうです。
この樹から健康長寿を授かろうという民間信仰から、
「寿(木ヘンに鬼・エンジュ)」と呼ばれているそうです。

次回は何か行事をやっているときに見に行きたいものです。

« フラワーアレンジメント第12回 | トップページ | 人民大会堂お食事会 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

朝陽門から10分くらいみたいだけどどっち側になるのかなぁ。
2環のウチ側かなぁ。
おもしろそうなところですね!
興味津々です!!

デュークままさん、朝陽門から外側へ10分です。
昔って、一体何があったんだろ?!
全然風景が変わっていると思います。
外交部から藍島まで最近建ったビルがほとんどですから。
東嶽廟は境内が広くて、いろいろ見られますが、
春節は面白かったんだろうなと思います、残念です。

外側ですか?
藍島よりまだ外?
どのへんだ???
藍島より外だったら京広の手前に郵便局があったよねぇ。
よく行ったなぁ、ビデオを取りに・・・
なつかしい~

デュークままさん、藍島よりずっと朝陽門駅寄り(西寄り)です。
京広中心の傍に郵便局、地図を見るとありました。
あそこだと、そこへ行ったのですね。
近くていいなあ、長富宮は双井だし、
今住んでいるところは、場合によっては前門の南側まで行きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/8637266

この記事へのトラックバック一覧です: 東嶽廟再訪:

« フラワーアレンジメント第12回 | トップページ | 人民大会堂お食事会 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ