« 燕莎アウトレット | トップページ | 料理教室第3回 »

潮福城&ポプラ絵本館

今年に入ってから外食ばかりしているのだが、
今日も「まだ飲茶は食べていない」ということで、
(どんな理由付けだ・・・)
国貿橋南東角モトローラビルすぐ南の「潮福城大酒楼」へ。

060108_luckyfullcity_007060108_luckyfullcity_001_2
外も中も、とってもローカルな雰囲気。
が、家族連れなどが多く、20卓ぐらいありそうなテーブル席はほぼ満席。

060108_luckyfullcity_002
味は普通においしい。
値段は・・・安いのでは?!
写真の品も併せて9品+花茶を頼んだのだが、合計116元。
何らかの割引をしてあると思われ、
これなら、味と値段のバランスはとてもいいのではないでしょうか。

あと特筆すべきは、服務員の態度がとっても良い!!
まず、フロアに出ている服務員の数が多く、
手を上げると、すぐ誰かが気付いてくれる。
手を上げるまでもなく、お茶はすぐ注いでくれるし、
注文が順次出ているか気をつけてくれる。
「湯餃」は多少待ったのだが、
「あと2・3分でできます」と言ってきてくれた。
マンゴープリンは最後に持ってきてくれたし、いうことなし!
とても気持ちよかったです。

食後、東三環路を渡って、
建外SOHOにある「蒲蒲蘭絵本館」へ行く。
・・・ここが、ちょっとわかりにくい場所にある。
まず、一番東の入り口から入ると、13号楼の案内はない。
13号楼がある区画は、工事現場をはさんだ西側にある。
東の入り口からだと、一番南側の道をずっと西に進む。
もしくは、秀水方面からやってくると京倫飯店の向かい側あたりに
「建外SOHO」という看板が見え、南へ進む道があるが、
そこから入ると一番近い。
余談ですが、この区画は(5棟ほどビルが建っている)
テナントがほとんど未入居で、
絵本館の隣のケーキショップも閑古鳥状態。だ・大丈夫か・・・
060108_luckyfullcity_009
13号楼の東面1Fに入り口があります。
中は広いとはいえないものの、日本語・中国語・英語の児童本、
おもちゃ等が上手にディスプレイされていて、
子どもでなくても、本を手にとって楽しめます。
hon-nekoは早速1冊購入、その後寒いのでそそくさと帰宅しました。

« 燕莎アウトレット | トップページ | 料理教室第3回 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

飲茶はまだ北京で食べていません。
今度お時間がある時に連れてってくださいな。
子ガモより。

ru-!さん、飲茶が未体験なんて・・・
可哀想すぎます。
2月に入ってしまいますが、
私より飲茶に詳しそうな親ガモさん(=rikuさん)とここか、どこかへ行って見ましょう。
本場より美味かは別として、安くておいしい店はいろいろあります。

飲茶食べた~い!
日本ではランチ=飲茶という発想にはあまりなりませんねぇ。
ずいぶん食べてないぞ~

デュークままさん、飲茶は北京ではさすがに朝からやっているところは少ないけど、
夜やっているところは、もっとないでしょうね。
飲茶食べにきてくださーーい!

またまた嬉しい情報をありがとうございます。
近いのに知らんかった~。今週末はここだな。
あ、私、メニューはわかるけど店は知りませんので^-^;
今後とも情報よろしくお願いします!

rikuさん、私のおいしい情報源はrikuさんでございます。
ここと、「華都飯店」とどちらがおいしい、割安感があるでしょうね?
もしここにいかれることがあれば、感想教えてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/8073030

この記事へのトラックバック一覧です: 潮福城&ポプラ絵本館:

« 燕莎アウトレット | トップページ | 料理教室第3回 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ