« またまた南鑼鼓巷 | トップページ | サピ島 »

12/31&1/1 北京脱出→コタキナバル

12/31、ちらちら舞い散る雪のため少々定刻より遅れたものの、
MH371離陸、ほぼ予定通りクアラルンプールへ着陸。
4時間ひまを持て余した後、コタキナバルへ出発。
コタキナバルの空港から、宿泊するシャングリラ・タンジュンアルリゾートまで
さほど遠くないのだが、年越しで外出する人と車で渋滞し、
(真夜中の海で泳ぐ人がたくさんいた)
部屋にたどり着けたのが、12時前でした。
060104_kotakinabaru_002_2
この日撮った唯一の写真がこれ。
KL空港内で両替所を探すために一旦到着ロビーに出て、
両替後、国内線の出発棟内で入ったカフェテリア。
空港職員やキャビンアテンダントが多数利用していました。
一皿6~7RM(リンギット・1RM≒31円)程度、さすがに安い。

明けて2006年1月1日。
0002_2060104_kotakinabaru_039_2
北京と違いすぎるーーー
お正月気分にもならないーーー
ガイドブックを読むと、一年中気温が23-33度程度とのことで、
朝から半袖・半ズボンでOK、
湿度は去年の北京の夏よりずっとましだぞ!!
写真上は部屋からの眺め。
下はプールサイドのレストラン、ココ・ジョーンズ。
(夕食をとったカジュアルレストラン)

060104_kotakinabaru_041_20001_2
左はホテルのメインロビー。
南国ムードいっぱいの中でのクリスマスツリー、見慣れません。
ロビーと宿泊棟までの廊下は吹き抜け(全く締め切っていない)になっている。
右は1Fのタトゥーカフェ、奥はプールサイドです。

午前中ホテル敷地内を探索後、ホテルのシャトルバスを利用して
コタキナバルの中心街へ向かった。
060104_kotakinabaru_042_2
上は「センターポイント」という、街で一番大きなショッピングセンター。
確かに大きいが、真夏の日本の地方都市のショッピングセンター、
と言った規模と雰囲気。
私たちは昼食をとるためここに行ったのだが、
休日だからなのか、
みんな何をするでもなく、吹き抜けを見下ろしたり、
腰をかけて連れとしゃべったり、ただただ座っていたり。
060104_kotakinabaru_001060104_kotakinabaru_043_2
060104_kotakinabaru_045_2
久々の暑さはこたえる!!
これが年中だったら・・・つらいなあ。
休日の一番暑い時間は、大樹の下で涼んでいるのがいいわよねぇ・・・

私たちはへとへとになりながら次のシャトルバス発着場所にたどり着き、
3時半前にバスに乗り込んだところ、
ぽつぽつ・・・ぼたぼた・・・ボトンボトン・・・
ジャバーーーバッシャーーー

これがいわゆるスコールなのか、猛烈な豪雨となった。
ホテルのすぐそばで、散歩をしていてびしょぬれになってしまった、
西欧人の親子連れが乗り込んできた。
「いやあー、災難だったよー!」 と他の西欧人に話しかけているが、
なんだか楽しそうだ・・・私ならめっちゃ嘆いているぞ・・・

夕方遅くには雨がやんだものの、
暑さにぐったりした私たちは「ココ・ジョーンズ」で
なかなかおいしいホットドッグを食べて、夜の海を眺めて一日目を終了。

« またまた南鑼鼓巷 | トップページ | サピ島 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

青い空がとってもきれいですね。
私も今年はどこかへ行きたいなぁ~。

いつも思うのですが西欧人は頭がおかしい?(笑)
寒い中半袖でいたり、雨の中傘ささなかったり・・・
感覚がおかしいよ~。

ru-!さん、北京の空はどんよりしていることが多いので、
青い空は、本当に心に染み入ります・・・
私もいつも西欧人の皮膚感覚を疑っています。
気温が低くても、日差しが強いと当たりたがるというか・・・
傘も、日本人ほどしばしば差す習慣がないのですかね?

このような気候の中に住んでおります。
スコールに合ったらビルの中に飛び込む。
多少ぬれても、すぐ乾く。
きにしなーい、きにしなーい。
そういう南国な精神状態に、なってしまった・・・

「みさこのさんはこんな気候の中に住んでいるんだ・・・」
と思っていました。
街でぶらぶらしていた人たちも、大慌てで近くの建物に飛び込んだんでしょうね。
私が北京に慣れてしまったように、みさこのさんは熱帯気候になじんでいるんですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/8028519

この記事へのトラックバック一覧です: 12/31&1/1 北京脱出→コタキナバル:

« またまた南鑼鼓巷 | トップページ | サピ島 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ