« じっとしています | トップページ | 本を読んだりする-「アフリカの女王」とわたし »

じっとしていても人には会える

なぜなら、隣のビルまで来てもらったから。
昨日の記事に(本人無断で)登場願ったKさんが、
明日以降は予定が詰まっていて会えないかもしれないと、
夜、わざわざお土産を届けにきてくださった。
(hon-nekoは今日以外なら時間がとれる)
 
一日中ごろごろしていたこともあって、すっぴんで出かけた。
(おいおい、それはえらいバイオレンスやで!!)
まあ、向こうもすっぴんなんだから、いいとしよう!

スターバックスで半時間ほどお茶をしたのだが、
もう10年近くお会いしていないと思えないぐらい、
ふつーーにしゃべれた。
お互い外見に多少の変化は生じているが、
気分はすぐ学生時代に戻れるからだろうか。
(したがって、すぐにため口になっていたりする)

外出できなくて、くさくさしていたのだが、
とても懐かしく、楽しい気分になりました、
ありがとうございます、Kさん(見てないけど)。

【オマケ】

同じ敷地内の茶餐庁に昼食に行った際、
こんなの見つけました、
あるんですね、アドカード(って言うんでしたっけ?)
0003_20002_2
左は「北京ウォーカー」などによく広告を出している、
マッサージ店。
右は、一目見て「今時、えらくポップでファンキーだなあ」
と思って手にしたら・・・隣国へのマスゲーム鑑賞ツアーでした。
あの敷き詰められた点々一つ一つが人間だと思うと、
やっぱりちょっとこわい。

« じっとしています | トップページ | 本を読んだりする-「アフリカの女王」とわたし »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 私も、このマスゲームのポストカード持ってます!!
どこで取ってきたかは忘れたけど、最初に見たときに「おお、ええ感じやん!」と思ってよく見たら、「おお、マスゲームだぁ」とちょっとビックリ(笑)。部屋に飾ってます、これ!!!

やんまぁさんの表現どおりです、
気に入って手に取ったら、びっくり!
革命直後のソビエトとか、文革中の中国、そして未だ革命進行中の隣国など、
社会主義国の宣伝芸術って、
一種独特の力というか、人をひきつけるものがありますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/7278467

この記事へのトラックバック一覧です: じっとしていても人には会える:

« じっとしています | トップページ | 本を読んだりする-「アフリカの女王」とわたし »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ