« 国慶節 | トップページ | 大連~第2日目 »

大連~第1日目

北京から飛行機で1時間、hon-nekoは毎月出張で来ていますが、
私は初めての大連です。

港があって、市の大部分が海に囲まれている、
洋館が多い、市電が走っている・・・などなど、
函館に似ているかな。
051002_dalianp_004_2
テレビ塔がある高台から眺めた、労働公園(手前)と市中心部です。

051002_dalianp_035051002_dalianp_046_2
北京同様、真新しい高層ビルが林立しています。
下の広場は、大連駅前の勝利広場。
周辺に地下街やショッピングセンターがいくつもあって、
大連一の繁華街でしょうか。

広場が円形で、広場を中心に放射状に道が伸びていて、
他の広場につながっている、という街の構造は北京と大きく違います。
洋館とともに、ヨーロッパなどの街の雰囲気をちょっとかもし出している?
でしょうか。

051002_dalianp_056_2051002_dalianp_062_2
ロシア人街は一ブロック丸ごと建物が保存されていて、
土産物屋として利用されています。

ですが、私は土産物屋として利用されていない建物や、
裏通りの今も庶民の家として使われている建物のほうが好きだな。
051002_dalianp_072051002_dalianp_083051002_dalianp_084

そして、私たちが泊まる大連賓館(旧ヤマトホテル)です。
日本人技師設計、1914年竣工の歴史的建造物です。
051002_dalianp_090_2051002_dalianp_096051002_dalianp_001
天井が高く、スタンダードツインとは思えない、広さです。
建物正面にヘンな大画面が載っていなければ、言うことないのですが・・・

大連賓館がある中山広場は、
同様な歴史的建造物(ほとんど全てが戦前日本が建てた)が
広場をぐるっと取り巻いています。
051002_dalianp_103_2051002_dalianp_098_2
夜の中山広場は日中よりにぎやかです。
羽根蹴りをしている人、ローラースケートをしている人、
そして・・・やはり踊っています、30人程いそうなグループ。
祝日の夜らしく、見ている私もなんとなく楽しくなりました。

« 国慶節 | トップページ | 大連~第2日目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この大和ホテルって歴史の生き証人みたいだよね。
ハルビンのホテルもこーんな感じのおっそろしく天井が高いホテルだったよ。
ロシアって感じだった。

みさこのさん、まさに満州国から今までの歴史を見てきたホテルですね。
溥儀が泊まった部屋が今現在も使われているそうです。
戦前はいろんな国の人間が住んでいたのでしょうが、日本人とロシア人が多かったのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/6272080

この記事へのトラックバック一覧です: 大連~第1日目:

« 国慶節 | トップページ | 大連~第2日目 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ