« ゲームができるぞ! | トップページ | フラワーアレンジメント5回目(涙) »

提意見

昨日パームスプリングに行った際、王府井洋華堂に寄って買い物をした。
野菜売り場をうろうろしていると、なんと「松茸」を発見!!
200グラム強で16.1元、信じがたい値段・・・
4パック売っていたので、お友達と2人で買い占めても良かったのだが、
かさが開いてたり、やけに黒ずんでいたので、
ひとり1パックのみ購入。

帰りのタクシーの中、お友達が自分のパックのラップを破いてみる。
・・・・・香りゼロ・・・・・
安すぎるもんなあ・・・

帰宅後私の買ったパックも開けるが、やはり香りゼロ。
松茸ご飯にするが、調理中も香りゼロ。
「看起来松茸飯、吃起来・・・」という構文の練習文ができてしまう。

めったにやったことがないのだが、今朝店に電話をかけてみる。
(クレームは言わずに、極力その店を利用しないことにしていた)
日本人か日本語のできる人がいないか聞くと、
今いないがどうしましたと訊くので、怪しい中国語で説明。
すると日本語のできる人が折り返すとの対応。正しい。

10分ほどで、野菜売り場担当の日本語のできる女性から電話がある。
「それは松茸ではありません」といわれると話が変わってくるので、
確認したがやはり松茸とのこと。
「とても古くて、全く香りがない。日本人は松茸なら多少高くても買うが、
全く香りのないものを売るのはやめたほうがいい。
御社の商品管理はとてもいいのに、これでは信用に傷がつく」
と話すと、
「申し訳ありません」と言われた。
レシートを持っていけばお金を返してくれそうな感じだったが、
タクシーで行かないといけないし、今週行くひまがないので断る。
私は言いたいことはいったので、とりあえずすっきり。
私の意見が反映されるかは、しばらく行けそうにないので確認できませんが。

« ゲームができるぞ! | トップページ | フラワーアレンジメント5回目(涙) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えらいなぁ~えらいなぁ~!尊敬!
今度、私が確認のために購入しに行ってまいります!
パームスプリングスの豪邸、ご覧になったのですね、いいなあ。
私も、自分で住むには今のとこが合ってるかな、と思いつつ、隣の芝生が眩しいです^-^;

いやあ、そないにほめられても・・・
それでも同じ状態で売っているかもしれないので、
店員さんに言って、パックを開けさせたほうがいいかもしれません。
見るからに新鮮ならいいのですが。
香りがしないと何の価値もないですからね。

よそにもありますが、アスコットは完全にホテル式のようで、
すごく便利だけど、私のような老百姓には落ち着かないかな、と思います。

ふーん、私なら中国だから仕方ないって思っちゃうな。
先日シンガの明治屋で買った日本製ヤキソバがカビ生えてたの。 メールで文句言ったら、3日後に電話かけてきた。 代金と明治屋のジャム一個、缶スープ2缶もらった。
でも、あんまり謝ってる感じは受けなかったよ。 あくまでも自分たちのせいではない風な言い方だったのが気に食わないよ。
日本で売ってる中国製マツタケも、香りはほとんどないよ。 
やっぱ、日本製だよ。マツタケは。
そして老百姓はインスタントのマツタケのお吸い物で香りを楽しむのさ。

みさこのさん、明治屋でもそんなことあるんですね。
ベスト電器の件といえ、とっても意外な感じがします、が、事実だもんね。

私もヨーカドーじゃなかったら、あきらめていましたね。
日本でもしょっちゅう行っていたし、こちらでも生鮮食料品の管理のよさを売りにしているみたいだったので、
「日本人しか買わないものを、日本人が怒るような状態で売っちゃダメよ」
と思って、電話しちゃいました。

おら、老百姓だから日本産の松茸食べたことないだす。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/5938609

この記事へのトラックバック一覧です: 提意見:

« ゲームができるぞ! | トップページ | フラワーアレンジメント5回目(涙) »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ