« 北京梅雨明け宣言 | トップページ | 高温注意報 »

貴州鍋

今日のブリッジはいつもご一緒する方がお休みのため、一人で東苑公寓に向かう。
私一人では説明も何もできないので、ひたすらシャフルしたハンドをプレイする。
それでも8人2テーブルできる。

昼食も6人いるので、朝陽公園西門そばの「貴州鍋」の店に行く。
東苑からタクシーで南へ2・3分走ったところ。
朝陽公園自体、以前なら「そんな遠いところにどうして行ったの?」という感覚だが、
公園の周囲に公寓(主に外人・富裕層向けのマンション)がいくつも建っているし、
西門そばには中華からイタリアン、韓国料理までレストランがいくつも並んでいる。
このあたりまで含めて、三里屯や燕沙地区が今一番発展している地区だな、と実感する。
050621_namazu_1
店内はふつーのローカル店。
外は焼け焦げそうな暑さ(35度超えていると思われる)なのにみんな鍋を囲んでいる。
050621_namazu_2050621_namazu_3
初めて食べる貴州鍋だが、トマトベースのスープにいろいろな具を煮込んで食べる。
スープには香菜、もやし、クコやナツメも入っている。
そして、大きな魚はついさっきまで生きていた「なまず」!!
先日みさこのさんに「なまずはヤダ!」と拒否されてしまったが、
ここでは6人全会一致でなまずに決定。
今日は成仏されていたが、場合によっては「石川五右衛門状態」の時があるらしい。
具は他に何十種類もあるが、ジャガイモ、豆腐、きくらげ、豆苗、幅が広く暑い春雨、
ソーセージっぽいハムまで入れる。
もちろんなまずが一番おいしい!!
なかなか信じてもらえないが、全く臭くなく、身がプリプリしている。
スープは煮込むほどこくが出ておいしく、いくらでも飲める。
下の写真は緑豆を固めの寒天状にした、少々辛い和え物。
汗をかきかき、おなか一杯食べて一人25元。

外に出ると食事前よりさらに暑くなっている。
明日は39度の予想。北京の最高気温に天井はないのだろうか・・・

« 北京梅雨明け宣言 | トップページ | 高温注意報 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ナマズ鍋って・・・すごいっすね。
インパクトありすぎ。
しかも場合によっては五右衛門風呂状態もあり得るなんて~。
なんとなくグロテスクさ加減と味とのギャップ加減はアンコウ鍋に匹敵する感じなのかしら、と思ったのですが。
でもなまずのが淡泊そうですね。

私も、ナマズからアンコウを連想しました。
美味しそう。
北京の緯度は秋田と同じくらいだから、「寒いところ」と思ってましたが、ずいぶん暑くなるんですねぇ。

mugihoさん、私も初めてなまずを食べたときは、ちょっとびびりました。
アンコウを食べたことがない(グスッ・・)のですが、
多分なまずのほうが淡白だと思います。
草魚というのもよく出るのですが、草魚はコイの仲間なので、なまずのほうが(全く)臭くないと思います。

waiwaiさん、北京も秋田と同じ緯度なんですね。
確かローマもそうだったような・・・
海に囲まれている(秋田)、内陸(北京)、地中海性気候(ローマ)と地理条件によって、
ずいぶん気候は変わるものですね。
北京も年々夏が暑くなり、冬が暖かくなっているかもしれません。
夏中35度以上だったらどうしよう・・・

草魚は大丈夫。
なまずは やだ !!
アンコウは食べたことないなんて、もったいない。
あんなにおいしい魚はないよ。 味噌鍋だよ。

みさこのさん、何度でも言いますが、絶対草魚よりおいしいです!!
草魚より高価なんだよ。
私もあんきもぐらいは食べたことあるけど、
鍋はhon-nekoが食べるかどうか確かめたことがないのだ。
大体彼は味噌味の鍋をあんまり食べたことがないと思う。
したがって、あんこう鍋が食べられない可能性は90%以上だと思う。

なまず、私の地域ではてんぷらにして食べます。
オイシイ。とても、オイシイです。
すりつぶして団子状にして揚げるのも良いけど、やっぱり
てんぷら。白身がやわらかく、決して生臭くないですよ。
ついでに、うなぎの稚魚のてんぷらもあります。
うちは古利根川の川沿い(うーん、ローカル)だから、
川魚料理が盛んなんですよ。
アンコウもおいしいですが、(毎年茨城まで食べに行きます)
身近なのはやっぱりなまずかなあ・・・

rikoちゃん、援軍ありがとうございます。
やっぱりぃーーー!!おいしいですよね、なまず!!
てんぷら、食べてみたいなあ・・・
すり身の揚げ物もいいなあ!
うなぎも大好物なので、稚魚のてんぷらも食べたいです。
この鍋もスープの作り方がわかればお勧めしたいのですが、
何がベースなのかがわかりません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41004/4651282

この記事へのトラックバック一覧です: 貴州鍋:

« 北京梅雨明け宣言 | トップページ | 高温注意報 »

フォト
2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り

  • デュークままさん
    東京のど真ん中で、イヌとネコを一匹ずつ飼っている、北京関連&ブリッジ関連友達です。
  • ミントさん
    06年5月に上海から北京に引っ越してこられたミントさん。 すっかり、北京系ブログの老舗です♪
  • ヘアメイク ザ・リバー さん
    1999年頃から、私の髪型を一任しております。 私の抽象的な注文にもさらっと応えてくださります。
  • rikuさん
    北京生活及び北京系ブログの先輩。 2011年春に図らずも北京に復帰(?!)されました。
  • ろんちゃん
    とーっても生真面目な方ですが、それだけではない、おもろい(失礼)な方です。
  • waiwaiさん
    PC及び人生のよき師匠です。
  • momoronさん
    なんでもちゃきちゃきっと、かっこよくこなしてしまう、 おねえさんです。
  • yuukiさん
    心が温かく、料理とおもてなしが上手な友達です♪
  • はなせかいさん
    先生のおかげでお花が大好きになりました、おちゃめでやんちゃな恩人です。

dff.jp

無料ブログはココログ